病院薬剤師のためのライフハック98)良心


 不十分さがありながらも、スタッフや学生を導かないといけない場面があります。ストレスが高く、困難さもあるけれど、判断に迷ったときに、最後は自分の良心と相談をします。



 スタッフや学生を自身を導くものも、その人が持っている良心かも知れません。だから、本人の良心に声をかけてあげることが、結局はお互いを導いてくれるのかも知れませんね。



 正しく行動しようという心の判断。そうあろうという姿勢。誠実さだけは、散っても見事。



気づき)
 ・言うのは簡単ですが、ハイレベル
 ・他者と自分がいて、それでちょっと上を向く
 ・散ってもいい